乾太くん設置大阪.com

乾太くん設置大阪.com

LINE友だち追加する

または@706opefhで検索をお願いします

完全無料の10年W保証について

ずっと安心5つのアフターサポートについて

はじめての方へ

対応エリア

LINE 友だち追加

友達を追加する>

2024年最新!子育てエコホーム支援事業

1分で解決!乾太くん設置診断

リンナイ

デラックスタイプ

  • 容量:9kgタイプ

    容量:9kgタイプ
    工事費コミコミ
    279,041円~

  • 容量:6kgタイプ

    容量:6kgタイプ
    工事費コミコミ
    257,440円~

スタンダードタイプ

  • 容量:8kgタイプ

    容量:8kgタイプ
    工事費コミコミ
    252,723円~

  • 容量:5kgタイプ

    容量:5kgタイプ
    工事費コミコミ
    229,973円~

  • 容量:3kgタイプ

    容量:3kgタイプ
    工事費コミコミ
    209,766円~

乾太くんの専用台

新規設置の費用と工事費について

おまとめ工事割引

くつろぎホーム株式会社は
お約束します!

くつろぎホーム株式会社はお約束します!

営業日

受付時間
平日:9時30分~18時
土曜日:9時30分~15時
定休日:日・祝

2024年最新!子育てエコホーム支援事業

適用されるリフォームと申請の流れについて

子育てエコホーム支援事業は、物価上昇の中でも特にエネルギー費用の高騰に悩む家族や若い夫婦に対して、エネルギー効率の良い新しい家の購入や、省エネルギー化するリフォームをサポートする取り組みです。

このページでは子育てエコホームのよって補助金が適用されるリフォームと申請の流れについて説明させていただきます。

このページでは子育てエコホームのよって
補助金が適用されるリフォームと
申請の流れについて説明させていただきます。

適用されるリフォームについて

子育てエコホームが適用されるリフォームは、【必須工事】と【補助工事】の大きく2つに分類されます。
【必須工事】に該当するリフォームを実施し、かつ補助額の合計が5万円以上となる場合に申請が可能となります。

【必須工事】エコ住宅設備の設置
太陽熱利用システム

太陽熱利用システム

補助額
30,000円/戸

節水型トイレ・掃除しやすいトイレ

節水型トイレ・掃除しやすいトイレ

補助額
22,000円/台

節水型トイレ

節水型トイレ

補助額
20,000円/台

高断熱浴槽

高断熱浴槽

補助額
30,000円/戸

高効率給湯器

高効率給湯器

補助額
30,000円/戸

節湯水栓

節湯水栓

補助額
5,000円/台

蓄電池

蓄電池

補助額
64,000円/戸

【必須工事】開口部の改修
ガラス

ガラス
1.4㎡以上

補助額
11,000円/戸

ガラス
0.8㎡以上1.4㎡未満

補助額
8,000円/戸

ガラス
0.1㎡以上0.8㎡未満

補助額
3,000円/戸

外窓

外窓
2.8㎡以上

補助額
37,000円/戸

外窓
1.6㎡以上2.8㎡未満

補助額
26,000円/戸

外窓
0.2㎡以上1.6㎡未満

補助額
22,000円/戸

内窓

内窓
2.8㎡以上

補助額
25,000円/戸

内窓
1.6㎡以上2.8㎡未満

補助額
20,000円/戸

内窓
0.2㎡以上1.6㎡未満

補助額
17,000円/戸

ドア

ドア
開戸:1.8㎡以上
引戸:3.0㎡以上

補助額
54,000円/戸

ドア
開戸:1.0㎡以上1.8㎡未満
引戸:1.0㎡以上3.0㎡未満

補助額
32,000円/戸

【必須工事】外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
断熱改修 外壁

断熱改修 外壁

補助額
20,000円~/戸

断熱材 屋根・天井

断熱材 屋根・天井

補助額
36,000円~/戸

断熱材 床

断熱材 床

補助額
56,000円~/戸

【補助工事】子育て対応改修
ビルトイン食洗機

ビルトイン食洗機

補助額
21,000円/戸

掃除しやすいレンジフード

掃除しやすいレンジフード

補助額
13,000円/戸

ビルトイン自動調理対応コンロ(ガス)

ビルトイン自動調理対応コンロ(ガス)

補助額
14,000円/戸

ビルトイン自動調理対応コンロ(IH)

ビルトイン自動調理対応コンロ(IH)

補助額
14,000円/戸

浴室乾燥機

浴室乾燥機

補助額
23,000円/戸

宅配ボックス

宅配ボックス

補助額
11,000円/戸

【補助工事】バリアフリー改修
手すりの設置

手すりの設置

補助額
5,000円/戸

段差解消

段差解消

補助額
7,000円/戸

廊下幅等の拡張

廊下幅等の拡張

補助額
28,000円/戸

衝撃緩和畳

衝撃緩和畳

補助額
20,000円/戸

【補助工事】空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
エアコン

エアコン
3.6kw以上

補助額
26,000円/台

エアコン
2.2kw超3.6kw未満

補助額
23,000円/台

エアコン
2.2kw以下

補助額
19,000円/台

申請の流れについて

申請に必要なリフォーム内容

補助額が合計5万円以上のリフォームが必要です
「適用されるリフォームについて」の冒頭でご説明させていただいた通り、【必須工事】を含み、かつ補助額の合計が5万円以上となる必要がございます。

補助上限額について
世帯の属性 既存住宅購入・長期優良住宅の有無 1戸あたりの
上限補助額
子育て世帯
又は
若者夫婦
世帯
既存住宅購入※1※2しリフォームを行う場合※3 600,000円
長期優良住宅の認定(増築・改築)を受ける場合※4 450,000円
上記以外のリフォームを行う場合※4 300,000円
その他の
世帯
及び法人等
長期優良住宅の認定(増築・改築)を受ける場合 300,000円
上記以外のリフォームを行う場合 200,000円
※1 売買契約額が100万円(税込)以上であること。

※2 令和5年11月2日以降に売買契約を締結したものに限る。

※3 自ら居住する事を目的に購入する住宅について、売買契約締結から3か月以内にリフォーム工事の請負契約を締結する場合に限る。

※4 自ら居住する住宅でリフォーム工事を行う場合に限る。
長期優良住宅とは?
長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられている住宅で、所管行政庁(都道府県、市区町村等)にて認定を受けたもの
子育て世代とは?
申請時点において、子を有する世帯。
令和5年4月1日時点で18歳未満(すなわち、平 成17(2005)年4月2日以降出生)とする。ただし、令和6年3月末までに工事着手する場合においては、令和4年4月1日時点で18歳未満(すなわち、平成
16(2004)年4月2日以降出生)の子とする。
若者夫婦世帯とは?
申請時点において夫婦であり、令和5年4月1日時点でいずれかが39歳以下(すなわち、昭和58(1983)年4月2日以降出生)である世帯。ただし、令和6年3月末までに工事着手する場合におい ては、令和4年4月1日時点でいずれかが39歳以下(すなわち、昭和57(1982)年4月2日以降出生)の世帯とする。
対象となるリフォーム期間
対象期間 契約日の
期間
契約日の期間は問いません。
対象工事の
着工期間
2023年11月2日以降
※対象工事:リフォーム工事
交付申請
期間
2024年3月~予算上限迄
※お早めの申請をおすすめします。
※締切は予算状況に応じて事務局より公表されます。
スケ
ジュール
(予定)
交付申請の開始:2024年3月中下旬

申請に必要な書類について

くつろぎホーム書類郵送・お客様書類返送・くつろぎホーム申請手続き・事務局補助金還元

申請書類はくつろぎホームが作成いたします。
ご注文の際に補助金の申請を希望される場合、工事の前後に必要な書類をお客様のお宅に郵送します。
書類が届いたら、記入と捺印をして本人確認の書類を同封し、返送してください。工事が完了し、書類が返送された後、申請準備が整い次第お手続きを行います。

お客様に以下の書類をご用意いただく必要がございます。

本人確認書類
以下、ア~オのいずれかをご用意ください。
ア. 住民票の写し(マイナンバーが記載されていないいもの)
イ. 運転免許証のコピー(裏面記載がある場合は裏面もコピー)
ウ. パスポートのコピー
エ. 在留カードまたは特別永住証明書のコピー(外国人登録証明証は不可)
オ. 健康保険証または後期高齢者医療保険者証のコピー

工事発注者が法人又は管理組合法人の場合

工事発注者が法人又は管理組合法人の場合は、法人の実在確認ができる書類の提出が必要です。「商業登記の現在事項全部証明書又は履歴事項全部証明書」もしくは「法人印の印鑑証明書」のいずれかを提出してください。

※以下のすべてを満たしていることが必要です。
・「商号」が工事発注者の会社名と一致すること
・発行元の記載、押印があること

補助金の還元方法について

補助金は子育てエコホーム支援事業事務局より、くつろぎホームへ一旦支払われます。
その後、くつろぎホームからお客様のご指定口座にお振込みさせていただきます。

補助金の還元方法について